本文へスキップ

2018.04.17

Jeffrey Braithwaiteセミナー 「世界60か国の医療改革成功事例」 講演要旨・質疑応答要旨

  • 松山 幸弘
  • 研究主幹
    松山 幸弘
  • [研究分野]
    財政・社会保障

 キヤノングローバル戦略研究所(CIGS)は2018年4月12日に、オーストラリアのマッコーリー大学教授であるJeffrey Braithwaite氏(CIGS International Senior Fellow)のセミナーを開催しました(モデレーター:松山幸弘研究主幹)。これは同セミナーの「講演要旨・質疑応答要旨」です。



講演概要
 Jeffrey Braithwaite教授が中心となり世界60か国の医療政策研究者・政策担当者の協力を得て、2017年8月に「Health Systems Improvement Across the Globe: Success Stories from 60 Countries」(CRC Press)を出版した。本セミナーでは、Braithwaite教授が世界の医療改革の最新事情を解説すると同時に、オーストラリアにおける医療分野でのAIやビッグデータの活用、オーストラリア政府が進めているPersonal Health Record事業、病院報酬体系等についても講演する。


→「講演要旨・質疑応答要旨」全文を読む
講演要旨・質疑応答要旨PDF:445KB

→同セミナーのイベント開催報告はこちら
Jeffrey Braithwaiteセミナー 「世界60か国の医療改革成功事例」

コラム・論文一覧へもどる