本文へスキップ

2011.09.20

Canon-Ifri Paper Series n°3, August 2011 「農業復興のための土地利用計画の策定と農業特区の活用」

 フランスのシンクタンクInstitut français des relations internationales (Ifri) とキヤノングローバル戦略研究所(CIGS)は、東日本大震災に関するCIGS研究主幹の分析を、「Canon-Ifri Paper Series」として双方のウェブサイトに掲載しています。
 そして、その第三回目として、CIGS研究主幹 山下一仁の「農業復興のための土地利用計画の策定と農業特区の活用」と題する分析を掲載いたします。
 この小論文は、(株)日本政策投資銀行との共同提言「東日本大震災復興に向けた具体策と課題」のために執筆した小論文に若干の変更を加えたものです。


 なお、Ifriのウェブサイトに掲載された原文(英語)はこちらからもご覧いただけます。
Special Farming Zones and Land-Use Planning for Reviving the Agricultural Industry

全文を見る

「農業復興のための土地利用計画の策定と農業特区の活用」PDF:253.0 KB

同シリーズ論文

山下 一仁 その他コラム・メディア掲載/論文・レポート

山下 一仁 その他コラム・メディア掲載/論文・レポートをもっと見る

マクロ経済 その他コラム・メディア掲載/論文・レポート

コラム・論文一覧へもどる