本文へスキップ

Vol.47 2017.4

Cover_Highlight_vol.47.jpg

PDFダウンロード
PDF:(3.7 MB)

都心のノマド
  ― アドバイザー   林文夫  [役員室から]

"新常態"への適応を目指す中国の金融制度改革
  ― 岡嵜久実子

エネルギー・地球温暖化分野でのイノベーション加速の重要性
  ― 段烽軍

エネルギーミックスの再考
  ― 段烽軍

● アンソニー・セイチ教授セミナー
The US Administration's Asia Policy(2016/11/15)
In Search of a New Trilateral Dialogue(2016/12/13)
  ― 講師:Anthony Saich
  ― モデレーター:栗原潤

農業労働問題の抜本的解決策
  ― 山下一仁

国際人材確保: 「実践の時」を迎える日本
  ― 栗原潤

Asset Prices, Nominal Rigidities, and Monetary Policy: Case of Housing Price
  ― 奴田原健悟

成都・北京・上海出張報告(2017年1月12日~26日)
着実に広がりを見せる日本企業の対中投資積極化の動き
~中国経済は緩やかな減速傾向ながら本年の見通しは前年よりやや強め~

  ― 瀬口清之

財政再建への道のり
どん底からどのように抜け出したのか
<北海道江差町:計画と実際の取り組みとの乖離>

  ― 柏木恵

エストニアから見た日米同盟
  ― 宮家邦彦

地政学と地経学
秩序の真空埋める「経済の地理」

  ― 神保謙

「合理的期待仮説」次の課題
  ― 小林慶一郎

医療介護福祉事業体の経営環境の構造変化
  ― 松山幸弘

9.11以降の中東を中心とする問題について最近明らかになった驚くべき事実(英国議会の「チリコット報告」など)
  ― 小手川大助

CIGS 財政・社会保障シンポジウム
財政リスクの論点整理と国民の選択肢

  ― 講師/ディスカッサント:
     森田朗、吉川洋 ([役員室から])、佐藤主光、小黒一正松山幸弘
  ― パネルディスカッション司会:小林慶一郎


CIGS Highlight一覧へもどる