本文へスキップ

研究主幹 瀬口 清之

img_fellows_seguchi.jpg

瀬口 清之

研究テーマ

研究分野

    中国経済 日米中関係

コラム

瀬口 清之 その他のコラムをもっと見る

コラム・メディア掲載トップへ

掲載論文・レポート

論文・レポートトップへ

出版物

出版物トップへ

開催報告

瀬口 清之 その他の開催報告をもっと見る

開催報告トップへ

プロフィール

学歴

  • 1982年3月 東京大学経済学部卒業

職歴

  • 1982年4月 日本銀行入行
  • 2002年10月 政策委員会室企画役
  • 2004年9月 米国ランド研究所に派遣(International Visiting Fellow)
  • 2006年3月 北京事務所長
  • 2008年12月 国際局企画役
  • 2009年4月 - キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹
  • 2010年11月 - アジアブリッジ㈱ 代表取締役

論文

  • 真家陽一編著「中国経済の実像とゆくえ」第1章(2)「中国経済は内陸部主導の内需拡大を持続」(2012年)
  • 中国社会科学院日本研究所 王洛林/張季風編 「日本経済と中日経済貿易関係」(8)「円高の経験から見た人民元為替レート改革」(2011年)
  • 「環渤海地域経済開発構想の展望と課題」(2008年)
  • - Relations among China, Japan, and the United States, since the 1990s
  • “Dissolution of Mutual Distrust” (2005年 ランド研究所内部ペーパー)

その他

  • 2010年11月 アジアブリッジ(株)設立
  • 2006年4月 - 2011年3月 杉並師範館(注) 理事・塾長補佐

(注)杉並区の新しい学校作りに寄与し日本の教育再興の礎となることを目的とする杉並区独自の教員養成塾。