本文へスキップ

2016年12月16日(金)開催 場所:韓国 ソウル コリアナホテル 7階 ロイヤルルーム

「WTO, TPP, Free Trade & Japanese Agricultural Policy Reform」 WTO/DDA Expert Seminar on Agriculture講演報告(山下研究主幹)

 キヤノングローバル戦略研究所(CIGS)の山下一仁研究主幹は、2016年12月16日に韓国のWTO専門家セミナーにおいて、「WTO, TPP, Free Trade & Japanese Agricultural Policy Reform」という題目で講演をおこないました。

 山下研究主幹は、12月16日韓国政府の招待により農業に関するWTO専門家セミナーに参加しました。このセミナーでは、日本と中国から一人ずつ農業・貿易問題に関する専門家が招待され、韓国における、政府関係者、農業経済学者、法律家、シンクタンク研究者との間で、活発な議論がおこなわれました。特に、WTO農業協定の最終ドラフト交渉に参加した山下研究主幹に対して、農業補助金のWTO協定における法律問題、TPPに対して今後日本が採るべき方向、同主幹による日本の米農業に関する改革案の韓国農業への適用方法について、真剣な質問が出され、熱心な意見交換がおこなわれました。


山下氏 発表資料(英語)
「WTO, TPP, Free Trade & Japanese Agricultural Policy Reform」 PDF:3937KB