本文へスキップ

2014年11月17日(月)14:30~16:00開催 場所:キヤノングローバル戦略研究所 会議室3

「国際交流基金による米国若手研究者のCIGS訪問」開催報告

 総合的に国際文化交流を実施している専門機関、独立行政法人 国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、政府(外務省)が推進する北米地域との青少年交流の一環として、“KAKEHASHI Project – The Bridge for Tomorrow-”を実施しています。キヤノングローバル戦略研究所(CIGS)は、同プロジェクトの2014年11月度の招へい事業の訪問先の1つとして、Korea Economic Institute of Americaなどの米国の5つの研究機関から計9名の若手研究者を迎えました。
 若手研究者とのミーティングには、CIGSから、小手川研究主幹、神保主任研究員、伊藤研究員が出席し、昨今の日本経済の状況、雇用状況、企業の動向、外交・安全保障、日韓関係など、多岐にわたる分野での説明と活発な質疑応答がなされました。

141117_Kotegawa_photo.JPG  141117_Jimbo_photo.JPG  141117_Ito_photo.JPG  141117_zentai2_photo.JPG

141117_zentai1_photo.JPG  141117_zentai4_photo.JPG  141117_zentai3_photo.JPG
  (上段、左から小手川氏、 神保氏、 伊藤氏)