本文へスキップ

2014年7月4日(金)開催 場所:東京電機大学 東京北千住キャンパス 1号館11階11110B室

「日本セキュリティ・マネジメント学会 ITリスク学研究会」出席報告(氏田上席研究員)

 日本セキュリティ・マネジメント学会(Japan Society of Security Management)は、1986年5月に設立され、情報システムのセキュリティ全般に関する学際的、業際的な調査研究を実施し、より健全な高度情報社会の構築に貢献することを目的としています。学会には複数の研究会があり、ITリスク学研究会もそのひとつです。
 キヤノングローバル戦略研究所の氏田上席研究員は、2014年7月4日に東京電機大学で開催された、2014年度第一回 日本セキュリティ・マネジメント学会 ITリスク学研究会において、「事故とエラーのモデルに基づく安全・セキュリティのための個人及び組織の在り方」と題して講演しました。

氏田氏発表資料
「事故とエラーのモデルに基づく安全・セキュリティのための個人及び組織の在り方」  PDF:2.90MB