本文へスキップ

2012年6月15日(金)15:00-16:30開催 場所:キヤノングローバル戦略研究所 会議室3

CIGS Workshop 「How Fast are Prices in Japan Falling?」 渡辺研究主幹

 インフレ率は総務省の作成する消費者物価指数で計測されることが多い。しかし総務省の作成する指数はサンプリングに基づく推計値であり、その手法にはいくつかの難点があると指摘されている。この研究では、指数の作成方法を変えたときに得られる値がどの程度変わるかを調べることにより、どの程度の「幅」をもって総務省の公表数字をみるべきかを検討する。

120615_watanabe_photo1.jpg  120615_watanabe_photo2.jpg


同Workshopに関する渡辺 努氏へのインタビュー記事は、こちらからご覧ください。



CIGS Workshopとは、キヤノングローバル戦略研究所の研究員が各自行っている研究・分析の中間発表会で、アドバイザーを含む研究所メンバー及び共同研究者等の外部コメンテーターからコメントをもらい、今後の研究に生かしていくために開催されているものです。