本文へスキップ

2011年12月14日(水)13:00 - 17:00 開催 場所:新丸ビル9F コンファレンススクエア901 (東京都千代田区丸の内1-5-1)

CIGSシンポジウム「セーフティネット医療福祉事業体の成長戦略」

 2011年12月14日、新丸ビルコンファレンススクエアにおいて、医療福祉提供体制の改革に関するシンポジウムを開催いたしました。同シンポジウムにおいて、わが国の医療福祉事業体の経営者の方々に自らの成長戦略を語っていただくとともに、セーフティネット医療福祉事業体のあり方についてディスカッションを行いました。

プログラム及び講演者紹介PDF:490KB


開会挨拶

  • 福井 俊彦 (キヤノングローバル戦略研究所 理事長)


    挨拶
    111214_fukui_photo.jpg

第一部:講演

  • 松山 幸弘 (キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)


    「セーフティネット医療福祉事業体の成長戦略」
    発表資料PDF:2.7MB
    111214_matsuyama_photo.jpg

  • 神野 正博 (社会医療法人財団董仙会理事長、全日本病院協会副会長)


    「日本における地域包括ケア~IHNの可能性を考える」
    発表資料PDF:7.6MB
    111214_kanno_photo.jpg

  • 田口 義丈 (社会医療法人生長会理事長)


    「社会医療法人生長会の経営と課題」
    発表資料PDF:3.7MB
    111214_taguchi_photo.jpg

  • 山本 貴道 (社会福祉法人聖隷福祉事業団聖隷浜松病院院長補佐)


    「聖隷福祉事業団の事業展開 ~社会福祉法人としての使命の実現~」
    発表資料PDF:7.1MB
    111214_yamamoto_photo.jpg

第二部:パネルディスカッション