本文へスキップ

2011年12月20日(木)15:00-16:30開催 場所:キヤノングローバル戦略研究所 会議室3

CIGS Workshop 「北方領土問題に関し今後取るべき措置についての研究」美根研究主幹

 北方領土問題は解決の目途が依然として立たないばかりか、ロシア側では大統領の国後島訪問に代表されるような強気の姿勢が目立っている。この状況の中で、ロシアとの交渉にどのような方針で臨むべきか、米国に交渉への参加を求めるべきではないかなどの点について考察を行う。

111220_mine_photo1.jpg 111220_mine_photo2.jpg



CIGS Workshopとは、キヤノングローバル戦略研究所の研究員が各自行っている研究・分析の中間発表会で、アドバイザーを含む研究所メンバー及び共同研究者等の外部コメンテーターからコメントをもらい、今後の研究に生かしていくために開催されているものです。