本文へスキップ

2011年9月16日(金) 10:00-17:30開催 場所:アーバンネット大手町ビル21F LEVEL XXI (東京都千代田区丸の内2-4-1)

CIGSシンポジウム『地球温暖化抑制に向けて世界が共有できるエネルギー・ビジョン』 Brief Report 掲載

CIGSは、2009年10月に第1回シンポジウム「地球温暖化抑制に向けて世界が共有できる中長期ビジョン」を開催し、中長期的な温室効果ガス削減のための排出パス、それを実現するエネルギー構成についての提案と意見交換をいたしました。その後、COP15およびCOP16を経て温室効果ガスの削減のための次期枠組み作りへ向けて努力がなされておりますが、未だ国際的な合意に至っておりません。最近の科学技術の知見に基づき、改めて実現可能な目標を検討することが重要であると考え、第2回温暖化シンポジウムを開催しました。

今回はシンポジウムのBrief Reportを掲載致します。 後日発表資料も含めたフルバージョンを掲載する予定です。

プログラム(日)PDF:74KB
シンポジウム概要(日)PDF:164KB
Brief Report(英)PDF:1.34MB


110916_audience.jpg 110916_audience2.jpg 110916_audience3.jpg 110916_discussion.jpg