本文へスキップ

2010年4月14日(水)15:00 - 16:30開催 場所:キヤノングローバル戦略研究所 会議室3

CIGS Workshop 「医療改革と経済成長」 松山主席研究員

わが国では地域医療崩壊の原因を小泉政権以降の医療費抑制策とする声が大きい。しかし、諸外国の医療改革との比較から、地域医療崩壊の元凶は医療技術進歩に合わせた医療提供体制再編成の遅れにある。国・公立病院を広域医療圏単位で経営統合し急性期から在宅までシームレスな医療事業体構築を目指すことで、医療を経済成長のエンジンに転換できる。

発表風景




CIGS Workshopとは、キヤノングローバル戦略研究所の研究員が各自行っている研究・分析の中間発表会で、アドバイザーを含む研究所メンバー及び共同研究者等の外部コメンテーターからコメントをもらい、今後の研究に生かしていくために開催されているものです。