本文へスキップ

2015.03.16

世界の医療技術評価の潮流:グローバルビジネス戦略の激変

2014年11月21日開催「第4回JMDC経営戦略セミナー記録集」

医療技術評価(HTA)とは?

 広義の医療技術には、手術や医薬品・医療機器など様々な医療的介入・医療ツールが含まれるが、これら医療技術を実際に臨床適用する際は医学的問題のみならず、社会的問題等を含め多方面からの検証が必要になる。医療技術評価(Health Technology Assessment : HTA)は、医療技術の適用に関する医学的、社会的、経済的および倫理的問題についての情報を系統的かつ透明性があり偏りのない頑健な方法で適切に分析し情報発信していく一連の過程の呼称である。狭義には、こうしたプロセスが行政に応用される場合にHTAと称されることが多い。HTAの目的は、安全で有効な患者本位の医療政策を策定するための情報提供であり、最終的にはそのような政策を通して医療技術の価値を最善に高めることである。・・・


→全文を読む

世界の医療技術評価の潮流:グローバルビジネス戦略の激変PDF:979.3 KB

鎌江 伊三夫 その他コラム・メディア掲載/論文・レポート

鎌江 伊三夫 その他コラム・メディア掲載/論文・レポートをもっと見る

マクロ経済 その他コラム・メディア掲載/論文・レポート

コラム・論文一覧へもどる