2015年10月アーカイブ

今週末にソウルで日中韓首脳会談が開かれる。焦点は安倍首相と朴大統領との初の日韓首脳会談だ。韓国側は11月2日開催を日本側に提案したと報じられた。日韓首脳会談が実現すれば約3年半ぶり。当然日本のメディアの関心は異常に高い。 でも、ちょっと待ってほしい。態度を軟化させるべきは韓国側であって日本… 全文を読む
今週は南シナ海でオバマ政権が中国の作った人工島周辺「領海・領空」内に米軍艦船・航空機を派遣するかどうかが焦点だ。解放軍幹部は領有権問題に関し「軽率に軍事力に訴える」ことはないと述べたそうだが、これで安堵する者はいないだろう。 発言したのは解放軍制服組トップの中央軍事委員会副主席、中国は「予… 全文を読む
先週9日、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が中国の南京大虐殺関連資料の世界記憶遺産登録を発表した。日本の外務省は翌日、「中立・公平であるべき国際機関として問題であり」、「ユネスコの場を政治的に利用している」と批判した。 日本外務省HPによれば、1984年12月の英国と米国が相次いでユネ… 全文を読む
先週9月30日から遂にロシアがシリアで空爆を開始した。10月3日には露国防省がイスラム国の「首都」ラッカで住宅地域内の戦闘指揮所を破壊したと発表。ロシア大統領は目的がイスラム国攻撃だと力説するが、これを信ずる者はいないだろう。 米国務長官はイスラム国以外へのロシアによる空爆に「重大な懸念」… 全文を読む
  • 1