2015年8月アーカイブ

今週の焦点は何といっても南北朝鮮高官会談の行方だろう。発端は今月4日に軍事境界線の南側で韓国兵2人が地雷で負傷した事件。10日には韓国側が地雷は北朝鮮が最近埋めたと断じ、報復として拡声機による宣伝放送を11年ぶりに再開した。 拡声機は巨大なもので、遠くまで音が通るだけでなく、内容も金正恩を… 全文を読む
先週戦後70年総理談話が発表され、日本国内メディアはようやく夏休みに入るようだ。しかし、今週最も気になるのは20-28日に日本海の海上と上空で行われる中露共同軍事演習だ。既に17日から米韓合同演習が始まっており、当然といえば当然か。 〇欧州・ロシア 17-18日にドイツ連邦議会が対ギリシャ… 全文を読む
今週はいよいよ戦後70年総理談話が発表される。先週も書いたとおり、国内メディアは木を見て森を見ず、例の四つの「キーワード」が入るか入らないか、ばかりに注目している。この体たらくでは日本のマスコミも韓国や中国を笑えない。 興味深いのは辺野古沖埋め立て工事の一カ月中断決定だ。マスコミは安倍政権… 全文を読む
今週は夏枯れなのか、あまり大きな動きはない。欧州では夏季休暇の中でギリシャの株式市場が5週間ぶりに再開したが、マーケットの反応は厳しかったようだ。欧米の要人で暑い中、今週も働いているのは米露の外相ぐらいだろう。 日本では70年目の広島と長崎がやって来る。考えてみれば、戦後70年間の日米和解… 全文を読む
  • 1