2015年2月アーカイブ

先週、「戦後70年談話」に向けての有識者会議のメンバーが発表された。正式名称が「20世紀を振り返り21世紀の世界秩序と日本の役割を構想するための有識者懇談会」とは発表時に初めて知ったが、筆者を除くメンバー15人は多士済々である。 〇欧州・ロシア 28日はギリシャのBailout(緊急融資に… 全文を読む
今回からシリアとイラクで問題を起こしている連中を「IS集団」と呼ぶことにする。考えてみたら、「イスラム国」などという呼称自体、全く適切ではなかった。イスラムに対しても、普通の主権国家に対しても、失礼極まりないと思うからだ。 不思議なことに、この極悪非道のIS集団に関する書物が今書店に氾濫し… 全文を読む
「イスラム国」人質事件の悲劇から一週間が経った。筆者の最大の関心は日本がこの事件から如何なる教訓を学ぶかだ。検証委員会が立ち上がり、対外諜報機関についての議論も始まりそうだ。「安倍責任」でも「自己責任」でもない、「邦人保護」、「危機管理」のための具体的措置とその基本的人権との関係などを国会… 全文を読む
「イスラム国」人質事件は名実ともに日本版の9.11となった。二人の同胞が中東アラブの地で散った。中東屋の筆者にとっては決して他人事ではない。改めてお二人に対し心から哀悼の意を表したい。 今後二人については様々なことが書かれるだろうが、いかなる理由があるにせよ、見知らぬ中東の地で一人、それも… 全文を読む
  • 1