2014年2月アーカイブ

今週のハイライトは何といってもウクライナだろう。ウクライナでは、2004年のいわゆるオレンジ革命以来、不安定な状態が続いている。EU加盟を志向する同国中部・西部とロシア志向の強い南東部で、国家の方向性に関する国論が事実上二分されており、両者間で妥協成立の可能性がほとんどないからだ。 200… 全文を読む
今週は非常に重要だが、恐らく、あまり注目されないサウジアラビア皇太子の訪日を取り上げる。2月18日から21日まで、サルマン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード・サウジアラビア王国皇太子が公賓として訪日する。これって実は凄い事だと思うのだが、どうも日本のマスコミでは大きく報じられていな… 全文を読む
幸いソチ冬季オリンピックは今のところ順調に進んでいるが、ロシアの隣国ウクライナでは騒動が拡大しつつある。事の発端はヤヌコビッチ大統領が政治判断を誤り、昨年11月に欧州連合(EU)加盟の前提となる「連合協定」の調印を見送ったことだ。ウクライナ国民の多くはEU志向を強めている。にもかかわらず、… 全文を読む
今週はロシアのソチで冬季オリンピックが開かれる。一部競技は6日から始まるが、開会式は7日だ。ソチというと、イスラム過激派によるテロが心配になる。内外のイスラム過激派は本気だ。奴らがソチを虎視眈々と狙っていることだけは間違いない。元々、この町は15世紀までジョージア(グルジア)に属していた。… 全文を読む
  • 1