2012年6月アーカイブ

 28-29日の両日、ブラッセルでEU首脳会議が開かれる。勿論議題はユーロ問題だ。25日には遂にスペインがEUに正式支援要請を行った。17日の出直し選挙にもかかわらず、ギリシャ問題は、そしてユーロ問題はどうやら一段落していないようだ。  それにしてもEUの救済資金はいつまで持つのだろう。ウ… 全文を読む
 ギリシャの「出直し」議会選挙はどうやら「緊縮財政」派の2党が過半数を占め、危機は回避されそうだと報じられた。一方、エジプトは(大統領選挙というよりも)内政そのものが星雲状態である。大統領選では同胞団系候補が勝利宣言を行ったというが、それなら尚更だろう。  まずは、ギリシャから。そもそも「… 全文を読む
 今週の焦点は何といっても16日から始まるエジプト大統領選挙・決選投票と17日のギリシャの「出直し」議会選挙だろう。偶然なのか、地中海の北と南でほぼ同時期に極めて重要な選挙が行われる。恐らく今後の世界史を変えかねない選挙となるだろう。  まずは、エジプトから。今晩たまたま慶応大学の富田広士… 全文を読む
 今週も「六・四」がやってきた。1989年の天安門事件から今年で何と23年も経つが、あの事件は今もタブーのまま。関係者の名誉回復は勿論のこと、あの「動乱」の遺族に対する厳しい扱いも変わらない。やはり期待する方が間違いということか。  もっと気になるのか、世界同時株安の可能性だ。先週末の米国… 全文を読む
  • 1