2012年2月アーカイブ

 今週から来週にかけては米国の大統領選挙が再び焦点となろう。28日のミシガン、アリゾナ両州の結果も気になるところだが、最大の関心事は来週3月6日のスーパーテューズデーで決着が付くか否かであろう。  代議員獲得数の割り振り方は州(更には郡)によって異なり、勝者総取り方式(winner-tak… 全文を読む
 20日からユーロ圏の財務大臣がブラッセルに集まってギリシャの話をするらしい。一方、同日スペインではイベリア航空のパイロットや職員が今月に入り3度目の24時間ストライキを決行するという。  理由は格安航空会社に反対だからだそうだ。24日には今月4度目となる24時間ストも計画されている。何を… 全文を読む
 今週の焦点は何といっても習近平国家副主席の訪米だろう。  中国要人にとって訪米は鬼門であると同時に、政治的飛躍のチャンスでもある。ところが、先週2月8日、事もあろうに、この微妙なタイミングで、重慶市の王立軍副市長が「休暇式治療」という聞き慣れない理由で「休養」に入ったと報じられた。  そ… 全文を読む
 今週は欧州ユーロ問題から始めよう。6日にはイタリア議会が政府の新たな財政措置について投票を行う一方、フランスでは航空会社労働者が3日間ストライキをやるのだそうだ(何を考えているのか)。同日には独仏首脳会談も予定されている。  ところが肝心のギリシャ政府の態度が煮え切らない。第二次支援を受… 全文を読む
  • 1