2011年2月アーカイブ

 今週は、「東アジアにおける米国の拡大抑止」というテーマがワシントンでは流行りのようです。2月24日にニクソン・センターが東京財団と共催で「東アジアにおける戦略的安定と拡大抑止」のテーマでセミナーを一日かけて行います。加えて、何という偶然でしょうか、同じ日の午後にブルッキングス研究所でも「… 全文を読む
今週予想される動きと留意点を取り纏めました。これらは「事前予想」ではなく、あくまで研究者としての「心構え」です。 今週もまた主役は中東である。特に、リビアであれだけ激しい反政府デモが起きるとは正直想定していなかった。しかし、リビア軍・治安部隊が民衆に発砲したこと自体は驚かない。この点はバ… 全文を読む
今週予想される動きと留意点を取り纏めました。これらは「事前予想」ではなく、あくまで研究者としての「心構え」です。 2月13-14日 マレン米統合参謀本部議長、イスラエル・ヨルダン訪問 米軍トップがネタニヤフ首相、アブドラ国王らと「ムバラク退陣」後につき意見交換している。というわけで、今週も… 全文を読む
 今週予想される動きと留意点を取り纏めました。これらは「事前予想」ではなく、あくまで研究者としての「心構え」です。 今週もエジプト情勢から目が離せない。先週はリスクを取って踏み込んだコメントを試みたが、「エジプト騒乱」の基本構造は今週も変わっていないと見る。要するに: ①エジプト内政の影の… 全文を読む
  • 1